銀行やサラ金業者から多額の借金があり,とても返せそうにありません。債務整理の手続きをとるしかないのでしょうか。

多重債務者が債務の弁済できなくなった場合に、債務整理の手段として主要なものは、①任意整理、②自己破産手続、③個人再生手続きの3つです。
しかし、もはや債務の弁済を続けられないと思っても、常にこの3つの手続きのいずれかをとるしかない、というわけでは必ずしもありません。例えば、ある貸金業者からの借入債務がたくさんあると思っても、最後の返済から時間がたっていれば、残った部分は5年の時効(商法522条)にかかって消滅している可能性があります。また、その債務が悪質業者による投資被害等消費者被害によって発生した負債であった場合、あるいは異常な高金利で貸し出す闇金業者からの借り入れであった場合は、それを支払う法的義務の生じないことがあります。さらに,サラ金業者に対する多額の過払金が発生しており,債務がほとんど帳消しなることもあります。
このような場合に、多額の債務が発生しているように見えても,必ずしも個人破産手続等を取らざるを得ないことはないので,その点も含めて,一度弁護士に相談することをお勧めします。

アクセス

本厚木駅北口徒歩2分

神奈川県厚木市中町2-6-24
ほていや第二ビル4階 (地図はこちら

交通

  • 小田急小田原線本厚木駅北口徒歩2分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

厚木を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

交通事故無料相談

後遺障害認定や示談交渉、訴訟提起についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート